お詫び

Sep 01.2020|理|

先日、酒田店ジム内にて営業時間内に飲酒し、その後クライミングを行った方がおり、

他にご来店いただいたお客様が大変不快な思いしたとのクレームが寄せられました。

お客様に対し大変ご迷惑をおかけしたことお詫びを申し上げます。

【経緯】

  • 常連のお客様より特段の申し出があり営業開始前にジム施設を利用申請があり承認した。
  • 夜間営業開始後、来店したお客様が常連客の飲み残しのお酒を飲酒した。
  • 営業開始後は常連客の皆様は飲酒せず、クライミングせずに帰宅した。
  • その後、飲酒したお客様が他のお客様に混じり、ジム内でクライミングを行った。

【問題】

  • 飲酒後のクライミングは大変危険です。他のお客様にご迷惑をおかけする可能性も高い。
  • 常連客の皆様のご利用は営業時間外の予定だったが、結果として営業時間内の延長となってしまった。
  • 我々運営側で時間外のジムの利用は認めたが、飲酒や宴会行為を行うことは想定していなかった。
  • 飲酒後にクライミングを行った方はジムのスタッフで当日はシフト外でジムに遊びに来ていた。

【今後の対応】

  • イベント等特段の理由がない限りは営業時間内の飲酒を伴う宴会行為は禁止とさせていただきます。
  • 営業時間内に駐車場を含めたジム設備を利用する場合は所定の申請書を記入いただき、必ず事前に許可を得ていただくこととさせていただきます。事後連絡は認めません。
  • 常連客の皆様やスタッフ全員に対して今回の問題を共有し同様の問題がおこらないようにいたします。

常連の皆様を含めた当店のお客様や、ジムのスタッフを含めたクライミングが大好きなみんながジムの宝です。誰もが気軽にクライミングを楽しめる場所として皆様よりご配慮いただけますと幸いです。

庄内ぐんぐんクライミング合同会社

代表社員 渡邉 康弘